川はぞうすいし、激しい勢いの濁流でした。

川の水も濁流になって、静かさが増していました。勢いも強いので、川に怖さを感じます。あそこまで、干上がっていたのに、一気に顔がかわりました。海も、穏やかな海が好きというのではなく、台風が来た時のような大暴れの海が面白くて好きです。波の力強さが見ていてい飽きないのです。お船のお仕事の方には申し訳ありません。そんなのんきなことはイラッときますね。うちの近くの川は、船も通らないので、被害は反乱しない限り、少ないと言えるでしょう。江戸時代はどうだったのでしょう。船が通っていたのでしょうか。一度もみかけたことがありません。
雷はなっていません。梅雨明けしないとならないのですね。最近は、驟雨もありません。4年ほど前は、驟雨に悩まされました。急に雨が降るのです。気温によって、毎年、雨の振り方も変わります。こんなに、毎年、違うなんて、昭和では考えられないことですね。昭和の場合はたまにという頻度だったように思い出します。アコム ネット 審査 時間

アマチュアである私なりの小説の書き方について

私は趣味で小説を書くのだが、今回はどうやって小説を書いているのかを紹介したい。まず小説を書く際に文字数を決めるのだが、10万字をひとつの目安としている。10万字だと読み応えがある一つの基準だからだ。10万文字と決めて次は、ジャンル。自分がどんな小説を書きたいかを決めていく。恋愛、SF、伝奇等色々とジャンルはあるのだが若い子にオススメなのは学園ラブコメだと思う。理由は書きやすいから。自分の体験談をそのまま反映できるだろうし、恋愛だと自分の想像を容易に膨らませることができると思う。文字数を決め、ジャンルを決め、次はプロットだ。プロットはその小説の設計図なので、最後まで書き上げられないという人はこれがしっかりしていないからではないだろうか。プロットまでできたら後は書くだけ。10万字に至らないで完結してしまうこともあるだろうが、その際は展開を見直し、イベントを増やしてみると良いと思う。今は小説家になろうやカクヨムといった小説投稿サイトがあるので完成した小説を載せてみて反応をうかがうこともありだと思う。

2か月前に申請して、待っていた自立支援の証書が来ました。

私達夫婦は、パニック障害という病気で、心療内科に通っています。
私たちは自立支援という障害用の支援に登録しています。
1年に1度、申請しなくてはならなくて、3か月前から申請できるのですが、
申請が遅くて、2か月間、実費で3割払っていました。
週で1万円超えで、苦しんでいました。
その用紙が今日、届きました。
基本的には、2割が国が払ってくれて、1割は市が払ってもらえます。
この用紙が来たので、払い戻しが出来るのですが、時間がかかります。
妻の方も、来週に申請をするので、ダブルの3割は避けられそうですが、
病院貧乏になっています。
なんの為に仕事をしているのかわからなくなります。
仕事をしすぎると、病気に悪いし、仕事をしないと、病院代が払えない。
悪循環が続きています。
とりあえず、1つ前に進めたので、良かったと思っています。
申請してから、2か月はちょっとかかりすぎだと思います。
何の為の申請なのかを考えてほしいと思います。
まあ、税金を使っているのですから、そんなに強くは言えませんが、
難しい所です。

マイドックライフ?犬と出かける春夏秋冬?

趣味は犬との旅行です。日本には様々な観光地や美しい景色。美味しい食べ物。素敵な伝統工芸がたくさんあります。普段の日常を忘れて旅をすることはとても心が満たされます。そんな旅行の中で犬と一緒に行く旅行はまたひとつ普段の旅行とは違う楽しさや思い出ができます。犬=番犬だった時代から犬=家族の一員になった今の時代、犬と一緒に入れるお店や犬と一緒に泊まれるホテルや旅館が多くなりました。愛犬家にとってはとても嬉しいことです。犬との旅行は普段では見られない犬の表情が見ることができます。海や山では犬が本能のまま感じる自然を人も一緒に味わうことができます。観光地では犬がきっかけでその地域の人との出会いがあったりお話しをすることができたり、人だけでは忘れがちな鈍くなっている感性を取り戻すことができると思います。毎日ストレスや人間関係、将来の不安に押しつぶされそうな人間とは違い、犬は素直で純粋に毎日を生きています。そんな犬との旅は人の心を豊かにしてくれる素晴らしい時間です。http://www.mattways.org/

オーストラリア、キュランダでオススメの観光スポットを紹介します

オーストラリア、キュランダで、オススメの観光スポットを紹介します。
キュランダ村は、深い緑に囲まれた小さな村で、自然保護を愛するアーティストたちが暮らしており、
キャラクターや作品を扱うマーケットの散策などが楽しめる場所です。また、チョウや鳥などの希少な動物を
飼育するパークもあり、観光客も楽しめる場所だと思います。
キュランダ・コアラ・ガーデンズは、多数のコアラを間近で、見る事ができ、コアラの抱っこ写真の撮影なども
可能なスポットです。ヘリテージ・マーケットにある場所です。この場所は、9時から16時までです。
オーストラリアン・バタフライ・サンクチュアリという場所は、1500種以上のチョウの姿が楽しめるスポットで、
伝説の青いチョウ(ユリシス)などもおり、鮮やかな青色が印象的で、綺麗です。
入場料は、大人17オーストラリアドルで、4歳から15歳は、8.5オーストラリアドルです。
開園時間は、9時45分から16時までです。

パソコン用の複合機を購入したのですが、色の出方がへんです。

月に1度、私の仕事のシフトを印刷したいという事で、
複合機を購入しました。
私は、家電店のクレジットで払い物をすべて払っているので、
1か月で、1500ポイントくらいポイントが付きます。
複合機はそのポイントで購入しました。
すべてクレジットで購入する様になってから、私の行きつけ
の家電店で、2年位、現金で家電を購入していません。
最近の複合機は、本体はそんなに高くないのですが、インク
代がすごくたかいです。
これは、ゲームの本体と同じ考え方だと思います。
複合機本体の価格を下げ、購入しやすい様にして、インク
の購入での売り上げで、元を取るやり方だと思います。
私は、そんなにプリンタを使う方ではないので、
安い互換機用のインクを購入して使用しているので
印刷しようとすると、1回1回、純正のインクでは
ないと、コンボボックスが出ます。
印刷も、おかしい状態です。
人に見せる物はないので、このまま使っているのですが、
今度、インクを購入するときは、少し高くても純正の
インクを購入するつもりです。
その間に、ポイントがたまっていると良いと思います。

暇だったので炊飯器でチャーシュー作り、豚より鳥がよかった

暇だったので炊飯器で豚肉チャーシューを作ってみました。
まずは近所のスーパーにブロック肉を買いにいきます、肩ロースが安いので肩ロースにしました。
タコ糸が家にあったのでぐるぐると巻いて、フライパンで軽く焼いて焦げ目をつけます。
タレは適当に醤油やみりん、酒とにんにくをフライパンで煮詰めて作ります。肉とタレをジップロックに入れて真空状態にします。
炊飯器には熱湯を入れておきます、その中に豚肉の入ったジップロックを入れます。
炊飯器の蓋を閉じて保温ボタンを押します。
だいたい6時間くらい待ち肉を取り出すとチャーシューができています。
鍋で作るトロトロチャーシューとは違い、低音調理なので少ししっとりしています。
肩ロースなので脂身は少ないですが、冷蔵庫に冷やしてから食べると、かなり脂がしつこく感じます、この点は鍋などでたくさん煮込んでトロトロにした方が美味しいと反省、炊飯器で作るしっとりチャーシューは脂身の少ない赤身肉や鳥肉で作ると美味しいかと思います。

真清田神社の門前マルシェに出店しました。

一宮市の真清田神社という所で、2ヶ月に一回くらいのペースで開催されている、門前マルシェに出店しました。
事前に申し込みをして、選考審査で選んでもらえての出店となりました。

門前マルシェに出店するのは、初めてだったので、緊張しましたが、事前にディスプレイなど考えていたのでスムーズに準備をすることができました。
今回は、以前別のマルシェに出店されていた方との共同出店にしました。
雰囲気が似ていたので、違和感なくディスプレイすることができましたよ。

開店早々、お客さんがたくさんきてくださって、盛り上がりました。
友達も何人か遊びにきてくれて嬉しかったです。

義妹ちゃんと姪っ子ちゃんも来てくれて、私が作ったリースを購入してくれました。
また別の友達は、プリザーブドフラワーのリースや、ミニブーケを買ってくれたり、幼稚園のママ友はヘアゴムを買ってくれたりと、嬉しかったです。

マルシェをやっていると、楽しくてあっという間に時間が過ぎます。
今回も楽しいひとときでした。キレイモ 回数制

効果抜群! 毎朝のプチ清掃グッズ2選(ステイショナリー編)

WEBサーフィンを日頃続けているとPC周辺環境が汚れていくものですよね。コードが絡む、メモ用紙が積み重なる、筆記用具が散らかる。このようなステイショナリー環境の悪化は目に見えないところで我々の作業効率を阻害するもの! メモリ容量を圧迫する無駄なデータのようなものですね! そんなときは毎朝のプチ清掃を習慣化しましょう! わたしのオススメは「製図用の羽箒」です。机上のホコリを払うのにぴったりのツールなのですが、それ以上に使用感がいいのです。木製の柄が品がいいですね。これで毎朝コードやキーボードのあいだに詰まったホコリを払うとこころがビシッ!と定まります。そしてもうひとつオススメしたいのが「除菌アルコールタオル」です。これは机上のどこでも使える頼れる奴です。とりわけPC操作に欠かせないマウス。この相棒とも呼ぶべき大切なツールをクリーンアップできるのはデカいですよ。手に触れるものは作業効率だけでなく我々の精神の快適性に直結します。みなさんも是非毎朝のプチ清掃を取り入れて楽しいWEB作業を行ってください(^_^)v

酒癖の悪い人は改めて飲み方について考えるべき!

私はお酒が好きで飲むのですが人に迷惑を掛けないように!というのは、常に心掛けています。

よく、お酒を飲んだら性格が変わる人とかいますが、お酒のせいにしすぎな気がします。ただ、陽気になるだけなら良いですが、普段とのギャップが悪い意味で変わる人とかを目の前にすると、あーこの人は本当はこんな感じなんだ。とガッカリします。
もし、お酒を飲んで悪い意味で変わってしまうのであれば、私だったらもう飲みたくないです。自分の恥の部分を人に見せるのは嫌ですし、人に迷惑掛けるくらいなら禁酒した方が良いなーと思います。幸いにも、お酒のトラブルは起こした事ないので、今の所は禁酒しなくて大丈夫ですが笑

今、俳優の小出恵介さんが色々と問題になっています。
お酒が入っていなかったら、今回のような事は起きなかったかもしれません。今回のような件をみると本当に馬鹿だなーと思います。お酒を飲んでいても、ある程度ここまで飲んだらそろそろ酔ってくるなーというラインがあると思います。そのラインが分からないのであれば、お酒を飲むべきではないと思います。

酔ってたから。では済まされない事は沢山あります。酔っ払った人のせいで不快に思う人もいると思います。小出さんの件は大きな代償過ぎましたが、酒癖が悪い人は飲み方を改めるべきだと思います。